公開02.11.22
ホームページへ
カウンター開始:03.1.7
最終更新:16.8.22

 
                                                

              HP通信11(2016年)
                  ○HP通信10(2015年)
                  ○HP通信9(2014年

                  ○
HP通信8(2013年)
               ○
HP通信7(2012年)
        
○HP通信6(2011年) ○10年HP通信No5 09年HP通信No.4  
          
08年HP通信No.3 ○06年HP通信No.2 ○03〜05年HP通信No.1

 Profile/年譜 全作品リスト  出版・著作・CDリスト お知らせ板 

    談話室   試聴室(随時更新)  ー仲良しー合唱団紹介

         作品について    コンサート/催しもの情報  

             リンク集  更新記録 

                
ベルウッドの森(随時更新)
                 
   コール・ベル/ホームページ

   
           

      メールはこちらへ

  Copyright(c) 2002 Norio SUZUKI.All Rights Reserved.
  
無断にての転用、転載はご遠慮下さい。

   動作確認ブラウザ Internet Explorer 6
         モニタサイズ 800×600以上推奨

ウイーン・オペラ座でのリハーサル風景。
          11年/8.25
CD/日本こころのうた
     好評発売中!
                 1.780円
お申し込みはこちまで→
 般若心経の画像が出来ました。
制作はこのHPでも度々登場して
いる威(タケ)成一君です。(下をクリックしてご覧下さい。)
  動画「般若心経」
上をクリックして見られない時は下のダ
ウンロードページからダウンロードをし
て下さい。

http://kavesama.com/
shingyo/downlord.htm

楽譜申し込みはこちら→
2009年
ウイーン・パリ写真集
07年「日本・チェコ親善演奏会」写真集
     スメタナホール
 ↑クイックすると「プラハ公演」のホームページに入ります。
     試聴コーナー


これまでここで<試聴>のご案内をしていましたが、最近、You Tubeでいろいろ紹介されていますので、個別にここで曲名とそのアドレスを挙げることはご容赦下さい。

You Tubeで「すずきのりお」と検索するか、個別に「曲名」を検索すると試聴することができます。








 HP通信NO.425/2016.8.22


 あっという間に8月も終わりに近づいてきました。
私は仙台/利府にて家の片付けに追われていました。
 昨年亡くなった母の遺品の整理や、必要の無くなった家具の処分など、業者さんにも入ってもらっての片付けでした。
仕事もしっかり抱え込んでの利府滞在でしたが、仕事の収穫はまったくナシ。
 毎日よく歩き、最近すっかりご無沙汰の炭水化物・ラーメンを食べ歩いていました。
(利府近辺にはおいしいラーメン屋さんがいくつかあるのです)

 オリンピックも終わったようです。
普段、スポーツには関心のない私ですが、今回は違いました。
 しっかりと観ておりました。
そして応援していました。
 今回のオリンピックでは日本が元気になった、という感じがいたします。
いつの間にか、日本は「スポーツ大国」になっていたようです。
 若い人たちの活躍が目覚ましい。
私なりに今の若い人たちについての分析はしているのですが、ここではそんな話はやめ、ただただ「アッパレ!」と誉め讃えることと致しましょう。

 今回、仙台には車で往復しました。
久しぶりの遠距離ドライブで少々疲れました。
 人の性格が千差万別のように、車の運転も様々です。
その人の性格が車の運転に現れる、まさにその通りです。
 その運転ぶりでその人の性格が分かるような気さえしました。
何事も人のする事です。
 車の運転でもそこに人間ドラマがあります。
勝手にその運転手の事をいろいろ想像したりして、久々の長いドライブを楽しみました。


 帰宅したのが18日で20日の朝から日立市へ。
9月11日の「日立市民混声合唱団の定期演奏会」の練習と、翌日は茨城県合唱コンクールの審査をしてきました。
(「いばらぎ」ではなく「いばらき」ということを皆さんご存知でしたか。)
 そして昨夜帰宅し、本日こうして大分遅れたホームページの更新をしております。
前回、下のように「お知らせ」をしました。

お知らせ
《鈴木憲夫作品を歌う合唱団(仮)》が旧くからの友人の皆さんによって結成されました。
当初は先日公表された「愛を乞う人たちへ」また「日本こころの歌」を練習するとのことです。
関心のおありの方はこちらまで→
Twitter:@snchorus_2016
http://www.facebook.com/snchorus/


 とても嬉しいことです。
立ち上げてくれた人たちは彼らが学生の頃から私は知っています。
 社会人となり、家庭も持ち、20数年経った今でも尚お付き合いをいただき、嬉しいことです。そしてこのような運びとなりました。
私も応援します。
 まずは婚約者の蕗さんの経営するmode plusの教室を使って練習を開始するとのことです。
 
 今週もまた青森や函館、来月初めは名古屋、広島、京都と出かけます。
今、抱えている仕事を持って各地を移動します。
 今日はあいにくの台風で外は暴風雨。
作曲のまったく進まない今の私の「心境」です。
「嵐」です。
「嵐」はじっとしていれば過ぎて行くけれど「作曲」はそうはいきません。
 さてさていつになったら私の心の空模様は晴れるのでしょう。



 今回はご無沙汰のお詫びまで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                            音楽ほほえみ基金制作
平和という果実

                             B5版、見開き4ページ
が完成しました。 
 この作品はカワイ出版より「同声二部」「混声三部」として既刊されてありますが、此の度のものはピースです。
このピースではコードネームがついてあるだけのシンプルなものです。伴奏譜もあります。 
  
定価は一部「150円」です。 
 ただし「会場の皆さんとご一緒に」という機会をいただくのでしたらその分の楽譜代はいただきません。
「音楽ほほえみ基金」で無料で配布させていただきます。

村田さち子先生に英訳をしていただきました。
 思いは「世界へ」です。
どうか関心のおありの方はお問い合わせ下さい。 
 楽譜は一部でもお送りします。(一部の場合は定価150円+送料120円=270円、伴奏譜もご希望の際は計500円になります。伴奏譜のみは300円とさせていただいています。
代金のお支払いは郵便振替用紙を同封いたしますので、それをご利用下さい)

その他問い合わせ、お申し込みはこちらにどうぞ。→音楽ほほえみ基金
 
 この表紙のイラストは婚約者の和田蕗子さんのお父様の作、そして題字はこの作品の作詞者そしてお母様の金子静江先生の作。
家族総出となりました。



           
                          クイックすると歌詞表を見る事ができます。


 
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「音楽ほほえみ基金」制作の「日本・こころのうた」の寄贈活動また販売活動がここしばらくの間、滞っておりました。
改めてご案内させていただきます。 
 定価「1.780円」。 
少しでも多くの方の耳に心にお届けしたいものと思っています。
                                 

               
                       お申し込みはこちまで→

 また寄贈についてのご協力もお願いいたします。
ご関心のある方は「寄贈に関する要項」をお読み下さい。


                                 新刊
                    
混声合唱組曲
                  「愛を乞うひとたちへ」

                               2016年6月発売
                          定価(本体1.600+税)

                                           (クリックすると歌詞が見れます。)