公開02.11.22
ホームページへ
カウンター開始:03.1.7
最終更新:18.8.10
アクセスカウンター

 
 プロフィール/年譜
 全作品リスト
 出版リスト
 新刊案内
 談話室
 エッセイ
 作品について
 校歌・編曲等
 ベルウッドの森


・・・・・・・・・・・・・・・・・


「HP通信1→2003年No20〜100(05年)
「HP通信2→2005年、No.101〜147(07年)
 2007年はお休みしました。
「HP通信3→2008年」
「HP通信4→2009年」
「HP通信5→2010年」
「HP通信6→2011年」
「HP通信7→2012年」
「HP通信8→2013年」
「HP通信9→2014年」
「HP通信10→2015」
「HP通信11→2016」
「HP通信12→2017」
ウイーン・オペラ座でのリハーサル風景。
          11年/8.25
CD/日本こころのうた
     好評発売中!
                 1.780円
お申し込みはこちまで→
 般若心経の画像が出来ました。
制作はこのHPでも度々登場して
いる故威(タケ)成一君です。(下をクリックしてご覧下さい。)
  動画「般若心経」

楽譜申し込みはこちら→
2009年
ウイーン・パリ写真集
07年「日本・チェコ親善演奏会」写真集
   
       スメタナホール
 ↑クイックすると「プラハ公演」のホームページに入ります。
     試聴コーナー


これまでここで<試聴>のご案内をしていましたが、最近、You Tubeでいろいろ紹介されていますので、個別にここで曲名とそのアドレスを挙げることはご容赦下さい。

You Tubeで「すずきのりお」と検索するか、個別に「曲名」を検索すると試聴することができます。

  


 HP通信NO.494/2018.8.10


 8月3日から岩手/盛岡市に行って参りました。
街は「さんさ踊り」で賑わっていました。

                 
                       先頭集団の人たちは今年選ばれた「ミスさんさ」
                        画面をダブルクリックすると動画になります。

 4日は「岩手女子校等学校・合唱部第50回定期演奏会」で「永訣の朝」を指揮してきました。
高校生の声は本当に素晴らしかったです。演奏も集中度の高い素晴らしい演奏で、会場にいらした方々よりもたくさん好評のお言葉を頂戴しました。

                                  
                会場となった「盛岡市文化会館小ホール」パイプオルガンがある素敵な空間でした。
                           ピアノ伴奏・伊藤素直先生

              
                  このコンサートは現役の高校生、そしてOGの皆さんとの合同の演奏でした。
             写真はOGの方々と打ち上げ風景。現役の皆さんとはご一緒できませんでしたが、楽しいひとときでした。
                            前列中央が田村久美子先生。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 盛岡には学生時代からの友人で「永訣の朝」の初演を歌ってくれた澤口正一さんがいらっしゃいます。
コンサート前日の3日に盛岡に入り、早速、澤口さんご夫婦のご案内で盛岡周辺を案内していただきました。
 
                        
               まず盛岡に着いて早速「盛岡冷麺」を澤口さんご夫婦とご一緒しました。

                
     花巻農学校敷地内にある移築された「羅須地人会建物」。        賢治さんの産湯に使われたという宮澤商会内の井戸。

             
                   宮澤商会は賢治さんの母・イチさんのご生家です。
         宮澤商会は昔も今も大変な豪商として知られています。賢治さんの生家のすぐ近くにあり、昔とかわらぬ佇まいで、
                   おそらく幼き賢治さんも頻繁に遊びに来たと思われます。
         現在も昔ながらの「藏」が4棟そのまま残されており、耳をすますと子供の頃の賢治さんたちの声が聞こえそうです。


                    
                      花巻市の下根子にある羅須知人会跡地にて澤口さんと。
                          ここに上の写真の家がありました。
                    この場所、ここにあった家は妹トシ子さんが療養した家でした。
                 元々宮澤家の別荘で、賢治さんは花巻農学校の教師を辞めてからここに住みました。
                     敷地には高村光太郎筆の「雨ニモ負ケズ」石碑があります。

                         花巻見物をして夕方からリハーサル。
                  その間、家人は澤口さんご夫人の案内で「さんさ踊り」を見学していました。
                              冒頭の画像がそれです。                   
                           

               
          岩手銘酒「南部美人」のもっきり=(グラスに並々と注ぐ飲み方)     賢治さんもよく座禅したという「報恩寺」で。


                        
                              盛岡といえば「わんこそば」。
                 お姉さんの「ハア、ドッコイ。ハイ、ドンドン」というかけ声で次から次へとお椀にそばがつがれる。
                              私はおよそ80杯、家人は59杯。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 演奏会が終わり、翌日、塩釜にて墓参りに。
そして叔母の一家と夕食をいつもの寿司屋でおなか一杯食べました。
 6日は仙台七夕見物。

                

                     

 6日は白石温泉へ。

                  
                              白石城天守閣より観た風景。


            
             ちょっと遊んでみました。                白石名物「白石温麺(うーめん)」のお店前で。



 盛岡は涼しいくらいでした。
盛岡ではその他「ジャジャ麺」も。盛岡三大麺を征服しました。
 白石では「白石温麺」も頂きました。
仕事の合間でしたが、つかの間の東北での休日を過ごしました。
 =夏休み前編、終了、後編に続く=




◎先日初演の「ふるさとの木の葉の駅」(坂村真民詩)の映像と音楽→https://youtu.be/Qm-Bm0qB6s4

◎鈴木憲夫作品を歌う合唱団のHP→https://snchorus.wixsite.com/mysite


                 7月新刊 無伴奏混声合唱曲【般若心経】
          
            
 
               
                   般若心経の動画(You Tube)→https://youtu.be/ankuFjhxjzM


 刊行を機に、「音楽ほほえみ基金事業」としてこの「般若心経」の指揮・指導・無料奉仕を実施することといたします。
交通費、宿泊が必要となる際はご負担いただきますが、その他、指導、指揮に関しては、まったく費用を頂戴しません。

 これを実行するには、こういう経緯がありました。
作品が出来た時に、Bell musica(私の個人事務所)より楽譜を刊行しました。
 そしてCDも発売しました。
それらの売り上げは全て「音楽ほほえみ基金」を創設するための基金に当てられました。
 そうして2009年に「音楽ほほえみ基金・事業」で「日本こころのうた」のCDを制作・発売するに至ったのです。
その収益は「全国の介護施設など」にCDを寄贈する事業費に当てられています。

                                 現在も発売中   
                               定価1.780円(税込み)
                    
                            楽譜もカワイ出版より刊行
                            お申し込みはこちまで→



 この「般若心経」の作曲から今、私が行っている「音楽ほほえみ基金」の事業が始まったのです。
此の度、それらの延長として「指揮の無料奉仕」を実施することになりました。
  指揮だけではなく「般若心経」に関するお話もさせていただきます。
以後、女声版・男声版の刊行が続く予定です。
Bell msica では女声版、男声版も刊行いたしました)


 般若心経の世界に触れたいと思われる皆さん、どうぞご遠慮なくお声をかけて下さい。
お尋ねはこちらまで→Bell musica 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
                       レクエイム世界初演のご案内

       
 


 

 
                                     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ You Tube で最近、面白く興味ある動画を見つけました。私の「雨ニモマケズ」の中国版です。
  興味のある方、ご覧になって下さい。
 https://www.youtube.com/watch?v=J_HjvcMxFj0

★ 近刊の「さくらんぼと麦わらぼうし」の歌詞入りYou Tube もご覧下さい。→https://www.youtube.com/watch?v=alSWXnvUMho
                                           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


          私が相談役を務める <モードプラスのホームページ>→http://www.modepluspf.com/blank
                    <フェイスブック>→https://m.facebook.com/modepluspf/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                                <新刊のお知らせ>

           

                    女声三部、混声三部、男声三部、ピース版で刊行されました。
                        素朴で静かな世界を背景に平和を願う歌です。 

                         3月1日発売。定価600円。
                  金子静江:詩 10P 

                         You Tubeで歌詞入りの映像観れます。 
                    https://www.youtube.com/watch?v=alSWXnvUMho
                      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                             
       
 ところで下記のように「鈴木憲夫作品を歌う合唱団」を紹介していますが、現在、月に2度の練習、10数人で活動しています。
とても熱心に練習に励んでおられるようです。
 指揮者は伊澤俊雄さん、元「ひびとも」の指揮者です。
私も時折、顔を出すつもりでいます。
 ピアノは蕗子さん。
関心のある方、どうか宜しかったらお仲間に入りませんか。

「鈴木憲夫作品を歌う合唱団」の様子はこちらをご覧下さい。http://www.facebook.com/snchorus/
上のfacebookで、早速、参加者からの情報が寄せられています。併せてご覧下さい。

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              

     日立市民混声合唱団さんのHPで「私の結婚を祝う動画」を作って下さいました。「10.30 おめでとうございます」
  先日のハンガリー・ウィーン演奏ツアーに、合唱団有志が参加して下さった関係で、ウィーンの街中の動画も併せて紹介されてあります。
             バックの音楽は日立市民混声合唱団の演奏による「平和という果実」です。
                 https://www.youtube.com/watch?v=gLrQBRsw2z4
                      


                       メールはこちらまで。